コストコに返品しまくりはブラックリスト入り!真実なのか徹底調査

スポンサーリンク

友達のみの君がコストコで食品などを、大量買いしてきたと電話がありました。何か僕にお裾分けでもあるのかと期待したのですが、用件は、

みのくん
みのくん

買ったトレーナーのサイズが違ってたので返品したいんだけど大丈夫かなぁ~?

って内容でした(^^; で私は、

さるくん
さるくん

大丈夫と思うけど一応電話をして確認取った方がいいんじゃないかな。

と伝えたんです。だけどこれまで食品を2回返品しているらしく、あまりするとブラックリスト入りされてしまうのではと心配している様子。たしかに返品しまくりはやばいかもと思った私は、早速調査しました。

と言うことで今回は、その結果などについてお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

コストコに対して返品しまくりはブラックリスト入りするの?

調べて分かった結果を言いますね。返品しまくりはブラックリストに

・入ることはない

でした。

コストコ公式ページにある約款を覗いても

商品保証:全商品について、会員の皆様に万一ご満足いただけない場合、商品と引き換えに、代金を全額返金いたします。(ただし、8項の返品に関するポリシー記載の商品を除く)

引用元:コストコ公式ページ約款

とありました。読んで分かるように、会員が商品を買って持ち帰り「やっぱりこれは満足いくものではない!」と思えば、その商品と引き換えに代金を全額返金してくれる「商品保証」というものがあるということ。そして返品の回数に関しての明記は皆無。だから返品しまくりをしたとしても、ブラックリスト入りすることはありませんね。

だけど注意するこや返品を断られることだってありますよ。

コストコに返品するにあたり注意すること

先ほどのコストコ公式ページの約款に「8項目の返品に関するポリシー記載の商品を除く」とあるように中には返品ができない商品もあるので注意が必要です。

電化製品

会員利用約款内に

コストコは、全てのテレビ、プロジェクター、コンピューター機器(デスクトップ・ノートブック)、カメラ、ビデオカメラ、空撮カメラ(ドローン)、タブレット端末、MP3プレイヤー、SIMフリー端末、スマートウォッチ、及び白物家電につきましてはご購入日より90日間は返品をお受けします。購入日より90日間を過ぎますと、すべての保証やサポートは製造メーカーの保証やサポートに限られることとなりますのでご了承ください。

引用元:コストコ公式ページ利用約款

とあります。要は電化製品に関しては購入から90日間は返品はOK。ですが、それの期間が過ぎると製造メーカーの保証やサポートしか受けられなくなるということなので、返品を断られる可能性は大ですね。

それと個人情報が記録されてしまった製品は、その情報を完全に抹消しておかないと返品を断られてしまいます。電化製品って高価な買い物になってしまいがち。だからこの辺りの情報は、よく認識をしておくことをおすすめしますよ。

あと電化製品をオンラインで購入することもありますよね。この場合の返品に関することですが、3辺の合計が160cm以上の大型商品。この場合の配送費は、

  • 注文ミスなどの自己都合:自己負担
  • 不良などのコストコ都合:コストコ負担

です。あと電化製品にかかわらず、ベッドなどの家具類もこれにあてはまります。もし迷うことがあれば、カスタマーサービスに聞くのがおすすめですよ。

宝石類

こちらも利用約款に以下のように明記されています。

一石1カラット以上のダイアモンドの返品は、即時にお受けすることができません。「宝石類預かり証明書」を発行し商品をお預かりします。その間、コストコ指定の宝石鑑定士がお調べさせていただきますので購入時にお渡しした国際/米国宝石学会(IGI/GIA)の鑑定書及び/または鑑別書全ての原本書類をご提出していただく必要がございます。該当商品の鑑定にて確認が取れ次第、返品処理を進め、会員にご連絡をさせていただきます。

引用元:コストコ公式ページ約款利用

一石1カラットの以上のダイヤモンドは、返品を断られるわけではないですが、即時には受けてもらえないとのこと。返品の品を持っていくと「宝石類預かり証明書」なるものを渡され、一旦預ける形になるんですね。そのときに、購入時に付いていた鑑定書類も一緒に預けなければいけません。そしてその間に宝石鑑定士が鑑定し、確認が取れれば晴れて返品ができる流れです。

まあ、コストコで買ったものであるなら心配することはないはず。ですが、違う宝石店で買ったものを、勘違いして持って行ってしまうなんて可能性もないとは言えません。とても高価な品ですからコストコ側も、返品を受け取る際には慎重になるのは仕方がないですよね。

この章の宝石類と先ほどの電化製品。こちらが約款内に明記された「8項目の返品に関するポリシー記載の商品を除く」にあてはまります。

では他の商品についてみていきましょう。

食品や衣料品などを含めた他の商品

食品類に関しては、カビが生えてたや、腐ってたなんて場合はもちろんOKですが、自己都合的な場合も返品は断られません。例えば、

  • 食べたらとても口に合わなかった
  • 辛すぎて無理!
  • 子供が嫌いだと言う
  • 甘すぎる
  • 買い過ぎた

など、私でも許したくない理由でもコストコは返品を受けてくれます。それに賞味期限内に持って行けなくても大丈夫。また衣料品などもサイズが合わなかったや、よくよく考えたらイメージが違うなどの理由でもOK。その他日用雑貨類や玩具、化粧品、ペット用品など色々な商品がありますが、基本的には100%返品はOKとなっています。

こちらのお借りしたTwitterでも買ったダウンジャケットを無事に返品できたと喜ばれていますね。

そしてこちらも口に合わなかった食品が、ちゃんと返品できて安堵したとのコメント。

ただし注意したいのが、食品類の中の袋詰めにされたままのお菓子類。こちらに関しては、賞味期限内に持って行くのがよさそう。カスタマーサービスでの文面に、「返品の可否はコストコ店で確認します」的なものがあります。これが袋詰め状態のお菓子類の賞味期限切れに当てはまり、断られるかどうかは分かりませんが、念のために気をつけましょう。

さるくん
さるくん

それと私の姪っ子が経験したのですが、自転車の返品は事前に防犯登録を解除しておかなければダメでしたよ。

そして最も注意したいのが、

返品対応は購入会員ご本人様にて会員の有効期限内に限ります。

引用元:コストコ公式ページカスタマーサービス

とあるように、会員の有効期限内に持って行かないと返品を断られるようですよ。

返品の仕方

こちらも公式ページの約款を見ると、

全ての返品、退会手続きは日本国内の倉庫店で承っております。倉庫店内のメンバーシップカウンターへお越しください。ただし、オンラインで購入した一部の商品の返品手続きは、コストコ・ウェブサイトwww.costco.co.jpまたは、コールセンターでも承ります。

引用元:コストコ公式ページ約款

とあります。ですから、返品の仕方は基本的に、購入した店舗か最寄りの店舗に、商品とレシートを持参すればOK。もしレシートがなくてもスタッフに相談すれば、購入履歴はあるので大丈夫なはず。

あとオンラインで購入した大型商品は、カスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

ちなみにこちらからなら↓会員はもちろん、非会員でも会員登録無料でコストコ商品が購入できちゃいますよ^^

さいごに

コストコには商品保証があるので、購入した商品に対して満足いかなければ、返品できることが分かりました。だから返品をしまくったとしてもブラックリストに入る心配はなさそうですね。だけど何事にも慎重さは必要。何かを購入するときはしっかり吟味するように心がけたいですね。

それと買い物にはこちらのコストコ保冷バッグが大活躍してくれますよ↓

今回も記事をお読みいただきありがとうございました。

賞味期限間近な商品をお得にゲット!

賞味期限間近やパッケージ変更などの理由で廃棄されてしまう。そのような商品をお得にゲットしましょう!また売上の一部を寄付する仕組み。だから「ロス削減」「寄付」の社会貢献もできちゃいますよ↓


買い物
スポンサーリンク
sarukunをフォローする
いいねがいっぱい!
タイトルとURLをコピーしました